滝坂の森 7月現地報告

 今年は雨が少なく、例年にない乾燥状態の滝坂の森を

観察しました。

① カシノナガキクイムシによる影響が隣地まで及んで来ており

  すでに被害木の伐採、くん蒸処理がされています。

② 5月に滝坂の森にて、対処したキクイムシ排除ネット巻、

  封じ込めシート巻はうまく巻き付いています。ムシは未確認。

  写真のように5mmほどの虫ですが、手ごわい!

③ 林内は新緑が豊かになり、気持ちの良い風が吹いています。

  いやなヒルも乾燥土のため、例年になく少なくゆっくり

  観察を楽しめます。

④ 県内でも巨木になるであろうネムノキも20mほどの

  頂部にたくさんの葉と花を確認できました。

⑤ 小池では、オタマジャクシを確認しました。

⑥ 2月の大雪で倒れたエゴノキは、なんと残った幹に

  新緑の葉を多くつけており、頑張っていました。

  

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Nicki Rondeau (木曜日, 02 2月 2017 15:50)


    Wow, amazing blog layout! How long have you been blogging for? you make blogging look easy. The overall look of your website is wonderful, let alone the content!

グリーンあすなら

(奈良 巨樹・巨木の会)

        

 

* お問い合わせ先 *

 

甲斐野:

090-1446-

       7699

 

酒井:

090-2107-

       2523

 

 

 ++++++++++

更新記録

2024.4.9,

 2024年の観察会予定

 を掲載

2024.4.1

  平群町の保全活動

  大和郡山市の巨木編

2024.3.17.

  鴨山口カヤ伐採

2024.2.3.

 橿原神宮講演会

2024.2.1.

 奈良市 センダン

2024.1.21.

 クロガネモチ掲載

2024.1.4.

   内容の編集

2023.12.1

 メタセコイア

 天川のカツラ遠望

2023.11.28.

 観察会の報告

2023.11.25.

 素戔嗚神社イチョウ

2023.11.06.

 葛城山山頂調査

 和佐叉山イタヤカエデ

2023.10.23.

  観察会開催の様子

2023.10.15

 室生湖マルバヤナギ

2023.10.4

 30周年誌、アブラギリ

2023.10.01

 奈良公園巨木測量実習

2023.8.22

    再編集

2023.8.18.

 奈良公園大スギ被害

2023.8.03.

  サルスベリ、

  シラカシドングリ

2023.7.26.

  巨大なイノシシ

2023.7.8.

  糸井の大カツラ

  常龍寺の大イチョウ

2023.6.30.

  御所市祇園社のケヤキ

2023.6.2.

  世話役レポート更新

2023.5.16.

  大安寺東塔跡

  センダン