2015年1月 原始林観察巨樹めぐり案内風景

 春日山原始林を未来へつなぐ会の会員様向けの観察会を

開催しました。真冬の原始林の佇まいと巨木巨樹の姿を

ゆっくり観察していただき、この森のあり方なども考え

ながら南部遊歩道沿いを寒いながら楽しく歩き、

また、帰路には「滝坂の森」を観ながら原始林との

森の変遷の違いも学習していただきました。


コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    どんぐりころころ (日曜日, 08 2月 2015 21:43)

    今回 初めて1月の遊歩道を歩きました。 12月にも歩きましたが 木々が葉を落とし 明るい森でした。 歩くたびに違った姿を見せてくれる 春日原始林に新しい感動を感じた一日でした。

グリーンあすなら

(奈良 巨樹・巨木の会)

        

 

* お問い合わせ先 *

 

甲斐野:

090-1446-

       7699

 

酒井:

090-2107-

       2523

 

 

 ++++++++++

更新記録

2023.1.26.

  冬のクヌギ樹形

2022.12.22.

  センペルセコイア

2022.12.05.

     観察会風景

2022.10・16。

 観察例会10月風景

2022.9.29.

  カリンの実

2022.9.16.

 観察例会の開催風景

2022.9.14.

  ケヤキ、スギ掲載

2022.7.25.

  タイトル背景トチノキ

2022.7.20

  御杖神社スギ

2022.6.21.

  ユクノキ

2022.6.17。

  ネムノキ

2022.5.21

  春日大社回廊

  ネジキツリバナ

2022.4.11.

   桜写真の掲載

2022.4.1.

  定例観察会の日程

2022.3.6.

 タイトル背景変更

2022.2.1.

葛城市新庄町パノラマ写真

2022.1.23.

  トピックス記事